長崎和牛の試食会

平成24年1月29日(日) 15:00~17:30

 

昨日、新しく応援隊に加わった「長崎グリル」さんの初めてのめぐりあいイベントに行って来ました。場所は、三菱UFJ信託銀行長崎支店のそば(長崎市銅座町6-18)です。

 

店内は、焼肉屋さんにしては落ち着いた雰囲気で、ゆったりとした4~5人掛けのボックス席が7つあり、今日は、参加者が、男性12名、女性13名(男性1名は、インフルエンザのため欠席)だったので、6つの席を使ってイベントを行いました。

1つのボックス席に女性2人、男性2人で座ってもらい、手前に座った男性に、座席交代の時間が来ると2人とも同時に隣のボックス席に移動してもらい、全員の方と会話をできるようにしました。

 

お店のスタッフは、声の大きな(通る)店長の松本さんと、綺麗でかわいい店長の奥さんのゆかりさん、若くて元気な女性スタッフのつかささん、それから、店長のお母さんもお手伝いをしてくれて、25人のサービスをスタッフ4人でこなしました。

 

 

タイトルにもあるように、今日のメインは長崎和牛の試食ですが、飲み物はなんと飲み放題!

最初に、飲み物を注文し、みんなで乾杯をした後に、早速1皿目のお肉(オリジナルのタレに漬け込んだ人気の壷漬けカルビ、ロース、カルビ)の試食が始まりました。ここのお店は、無煙ロースターを使っていて、ほとんど煙も出ないので、においが服に移る心配もなく、特に女性には良いのではないかと思いました。

 

1回目の会話は、試食をしながら20分、後は飲みながら15分という間隔で、試食会は進行して行きました。

 

1時間程経った頃、2皿目のお肉(ホルモン:ミノ、マルチョウ、アカセンマイ)の試食をしてもらいました。参加者からごはんのリクエストがあったので、店長は、希望者にはごはんと梅干しもサービスしてくれました。

 

飲み放題だったので、飲み物の注文はどんどん入り、皆さんの会話もお酒の量と比例してますます盛り上がり、会場は座席交代の合図も聞こえなくなるくらいでした。

 

今日は、めずらしく、タバコを吸っている方を何人か見かけました。私にとっては、たばこを吸うか吸わないかは、パートナーを選ぶ上での大きな判断要素の一つになるので、もし私が参加者だったら、こういうところも見逃さず、しっかり押さえたいと思いました。

 

会もそろそろお開きという時間にさしかかった頃、「長崎グリル」自慢の一品、ポン酢の絶妙な味付けが人気の「すじぽん」が出てきて、今日の試食会は終わりました。

 

最後に、恒例のカップリングをして、2組のカップルが誕生しました。

カップルになった2組には、お店から、お食事券と、2人が仲良くなった暁にはツーショットの写真を入れて飾ってほしいという願い込めて、写真立てが贈られました。

このエントリーのトラックバックURL

Comments are closed.